言葉にできない大切な想い、

これまで歩まれてきた軌跡。

今在るあなたの魅力を

世の中に届けることが​私の使命です

 

はじめまして。

この度は弊社のHPをご覧いただきありがとうございます。

KLACHIC株式会社 代表の岩井貴美と申します。

あなたがこのページに訪れてくださった理由は、

・集客にお金をかけてなかなかうまくいかない

・求人にお金をかけても良い人材が集まらない、またすぐ辞めてしまう

・社内マネージメントや人材教育で困っている

・動画を自社で取り入れたいけれど何から始めれば良いか分からない

など、今直面している問題をなんとかして解決する方法はないか模索されて

いてこのページに辿り着いて下さったかもしれません。

​もしくは私という人間をどこかで知ってこのページを見てくださっているのかもしれません。

 

理由は上記のどれだとしても、もしあなたが世の中の一人でも多くの人に知ってもらいたいと思うほどの情熱や、信念をもたれている誰にも負けない’’何か’’があるのなら、私はその想いをカタチにし、世の中に届けるお手伝いができるかもしれません。

私がこれまで出会った社長さんや店舗オーナーさんの中には、素晴らしい技術や才能があるけれど、自分の魅力を伝えることにおいては不器用な方も多くいらっしゃいました。

 

起業当初、「こういうことをしたいんだけど、どうすればいい?」「大まかにはこういうことを伝えたいんだけど、うまく言葉にできないからまとめて欲しい」などと相談をいただく機会があったのですが、当時の私はまだ経験が少なかったため、相談をしてくださるけれど、「本当に大丈夫かな?」と不安な想いを感じさせてしまっていたと思います。

そこで兎に角、彼らが何を大切にしているか、また何を考え、何を本当に伝えたいのかを知りたくて、気が済むまで知ろうと思い、彼らの立場を理解するためにその仕事においても一つ一つ理解することから始めました。

 

すると、最初は「どうせ言っても分からないかな」と思われていた態度が、だんだんと変わっていくのがわかり、次第に自分たちのパーソナルなことまで相談してくださるようになりました。

人の想いや会社のことを知るために、たった一度や二度のミーティングで知れることはたかがしれています。

 

人付き合いでも同じ、友人、親友、家族、恋人、近しい人との関係を築くまで、あなたはどれくらいの期間を要しましたか?もちろん期間は関係ないと言う方もいらっしゃると思います。

 

ですが、本当に心の中の想いや、これまで歩んでこられた軌跡を知るだけでも時間はかかります。

 

またそれを知らずして、本当にその方達の想いを世の中の人に正確に伝えることができるでしょうか。

 

本気でビジネスをしている方々に対して自分も本気で接することが礼儀であり、またそうでなければ私の仕事は成り立たないと思っています。

ある店舗オーナーの方の想いを文章にしたことがありました。その方には自分の想いを伝えたい方がいたのですが、伝えたいことが形にならないもどかしさを感じているのをなんとかしたいと思いました。

 

そこで私は、これまで関わってきて色々話してくださった彼の言葉や、言葉にならない想いの内、これまでの彼の歩んできた軌跡を書いてお渡ししました。するとそのオーナーは「自分がこれまでやってきたこと、そして考えていたこと、言葉にできない想いを自分以上に理解して形にしてくれた。本当にありがとう」と言ってくれました。

 

その文章は、彼がかつてから憧れていたその業界で権威のある評論家の方へ送るメッセージでした。自分では文章がうまく書けず、どうすればいいか悩んでいると相談を受けていました。

 

結果、ダメ元でもいいと送ったメールでしたが、その評論家の方から返事がきたんです。そこには、「毎日何十何百通と事務所にメールが届くので基本的にはほとんど最後まで読まないし(読みたいと思えるようなメールはほぼ来ないし)、読んだとしても返事することはないんだけどね。あなたの熱意と想い、そして僕にこのようなメールをくれたあなたにぜひ会ってみたくなりました。今週末伺います。」と書いてありました。

その例にもあるように、本気で注げる情熱、信念、想いを持っている人の想いは、届けるべき人の元へ届くべきだと思います。そしてそのお手伝いができるのがセールスライターという仕事だと私は思っています。

セールスライターは、多岐に渡ります。

コピーライターのようにキャッチーなタイトルを考えたり、LPやメルマガなどの文章を書いたりすることはもちろんのこと、インターネット上でターゲット向きの提案をする営業担当者のような仕事をしたりもします。

 

例えば、オウンドメディアの構築や動画を使ったプロモーション。ブランディングに関わる仕事やオフラインでのチラシやDMを作ったりとデザイン関連の仕事。時に人材育成に携わり、企業様のマニュアルを作ったり、経営戦略を考えるコンサルタントの仕事も含まれますし、企業理念の言葉をより多くの方に伝わるように考えることもあります。

 

あなたがいくら素晴らしい人であっても、いくら素晴らしい商品を作っていても、知ってもらわなければ意味がありません。そして魅力の伝え方を間違えれば伝えたい人に伝わりません。

セールスライターという仕事は、世の中に溢れている本当に素晴らしい人や物、そして会社の魅力を発信し世の中に広めることができるスキルであると同時に、世の中のまだ埋まっている宝石を輝かせるお手伝いができる仕事です。

 

自分という人間が、誰かのためにできることがあるのだと教えてくれたセールスライターという仕事を通じて、次は私が誰かの為に恩返しをしたいと思っています。

KLACHIC(クラシック)という会社名の由来ですが、LA CHIC(ラシック)とはフランス語で、《粋で上品で洗練されているさま》を表す言葉からきています。

また、日本語の「らしく」という言葉の響き通り、「あなたらしく、わたしらしく」という造語でもあります。

世界中には溢れるばかりに素晴らしい人や物、企業やお店があるけれど、その魅力を伝えるべき人たちに届いていないことが理由で継続できなくなることも少なくありません。だからこそ、それぞれが自分らしく生きられる、在り続けられる世の中を作るためのお手伝いをしたいという想いでこの名前をつけました。

 

また、Kをつけて「クラシック」としたのは、わたし自身が幼少期からクラシック音楽をやってきていたこと、その経験が今でも生きる糧になっていること、イニシャルのKとかけて自分らしさを大切に生きていこうという想いから、KLACHIC(クラシック)としました。

みなさんの大事にしていることは様々です。

 

その想いを世の中に届けるためには、本当に心からその方の立場になって一緒に考え、寄り添い、悩みを分かち合う。その上で、どんなことができるのかを提案し、一緒に進んでいける同志のような、あるときは家族のような関係性であるのかなと思います。もちろん、私のご提案が100%うまくいくという保証はありません。ただ一つだけお約束できるとしたら、今自分ができること、出せる最大限を尽くしたいと考えています。

この出会いが、少しでも何かのきっかけになれば幸いです。

 

 

KLACHIC 株式会社

代表 岩井 貴美

kimi back.jpg
まずはお気軽にご相談ください

電話またはメールでいつでもお問い合わせください。